ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

過去ログ

星はどこでみられるの? 2



星座が見たい、見たい、見たい!

と、息子が叫ぶので、夏にニューヨーク郊外でやっているお泊まりキャンプに3週間、入れました。
ここならマンハッタンと違って空気もきれいだろし、街灯も少ないから「降るような星」が見られると思っていたのに……

まさか、こんな結果が待っているとは!

恐るべし、ニューヨーク

「ちょこっとは見れたけれど……」

やはりボルティモアには負けるそうです(当たり前か)。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

星座入門は、ベイブレードで。



ベイブレードって、侮れませんね!
これをきっかけに、星座に興味を持ち始め、神話にも興味を持ち始めました。

ただ残念なのは、前回も書いたように、ニューヨークで星を見るのって、なかなか難しいんですよね……。

今年の夏から星ブームは続いていますが、彼のみたい「ペガサス座」や「りゅう座」などは、なかなか見られません……

つーか、肉眼で見ること可能?!

まだまだ星座関係の話は続きます。


良い本は無いかと探した結果、こちらに落ち着きました。
大人向けですが、面白いですよ〜。


こちらもブックオフで見つけて購入。
同じ星座でも国によって神話が違うので、面白いです。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

星はどこで見られるの?





全く「見えない」わけではなんですが、ふと夜空を見上げて、

あ、北斗七星があそこだ

とか、夏の夜空でよく見た「夏の大三角形」とかが、さらっと見えないところが気に入らないんですよー。

星空を見上げるというのは、つくづく「癒やし」だったんだな、と、痛感する、今日この頃です。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

頑固ものは、どっちだ?



当たり前だけど、息子はちゃんと英語読みで発音しているわけです。
って、クラスメイトたちと話をするのは、英語だから当たり前なんだけれど。

一方おかんは、もっぱら日本のニュースで「カタカナ」で、その選手の名前を覚えるから、こういう違いが出てきます。
他にもバロッテリ、エジル、スレアスなどなど、たくさんありますね。

かたくなに英語読み息子vs日本語読みおかん。

そりゃー、歩み寄れるわけではなく。

ロッベンも本当にロビンって言うの? なんて、疑ったり。
なので動画で確認とかしちゃいましたよ。



本田選手のゴールもトップ30に入っていますね〜。
8位に入ったハメスくんの、日本戦でのゴール。めっちゃ褒められておりますがな。1位に輝いたウルグアイ戦しかり。

ところでハメスくんに限っては、英語でも「ハメス・ロドリゲス」って言われています。
なんでなんでしょー?



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ユーギュレーって、どこの国のこと?



ヨーロッパ系の国の英語発音はわかっているし、中南米系も把握していたつもりだったけれど、ウルグアイは盲点だった!

ということで、ウルグアイの英語発音はこちら



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。