ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

We are in a book! 絵本の紹介

We Are in a Book! (An Elephant and Piggie Book)We Are in a Book! (An Elephant and Piggie Book)
(2010/09/14)
Mo Willems

商品詳細を見る


8月に5歳になる獅子丸が最近、ハマリにはまりまくっている絵本がコレ、象と豚シリーズ。
って、日本語で書くとなんだかあっけないないなあ。

作者のMo Willemsはセサミストリートなどでお仕事もしたこともある人。
そのせいなのか、子どもの心理をよくわかっているような内容。

他にもたくさん同シリーズから本が出ているんだけれど、獅子丸のお気に入りはこの「We Are in a Book!」。
内容は、この二人が本の中にいることに気づいて(普通はそんなこと、ないですよね?)、読者に面白いことを言わせてみよう、といったこと。

IMG_2484.jpg
「誰かに見られているような気がする」という台詞の次のページ。


IMG_2485.jpg
何がそんなに面白いのでしょうね?


とまあ、この絵本、こんな感じで非常に読みやすいのです。

出てくる単語も、この絵本の対象が4歳から8歳というのも手伝ってか、中学1年生の英語がわかれば読めます。

今は図書館で借りているんだけれど、全シリーズを買いそろえたいなあと思ってしまっている、今日この頃のおかんです。

ちなみに我が家での流行は……英語のせりふを日本にして読むということ。
英語英語になってもらっても困るし、英文が長くないから平気さ、と思ってやり始めたんだけれど……ものによっては訳が難しいなあと痛感中。

IMG_2488.jpg

読みやすく、ユーモアもあって、大人でも「くすり」と笑える絵本です。





日本のアマゾンからも購入することができます。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。