ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

獅子丸、お泊まり保育へ

7月7日から行きだした保育園も、今日、8月27日で最後。
最後の最後は「お泊まり保育」。
なんと今日は保育園で一泊お泊まりして、明日土曜日の朝のお迎え。

獅子丸、初めてのお一人様お泊まり。



初めて保育園を訪ねたときに、毎月いろいろなイベントがあり(7月は夏祭り)楽しそうだった。8月は獅子丸が通っているクラスの子どもたちのみ、一泊お泊まりをする、という企画がある。

「そうですね、慣れたらぜひ参加して欲しいのですが……」

と言われて、うーん、どうかなあ、なんて、その時は思っていた。

最初の頃は、当たり前だけど泣いて泣いて、ランチは食べない(お茶のみ飲んでいた)、昼寝のときも泣いて、それはそれは大変だった。

1ヶ月経った頃にようやくいろいろなことに慣れたのか、毎日楽しく保育園に通うことに。

「お泊まり保育、どうでしょうかね、獅子丸くん」と、申し込み書が回ってきたときに聞かれ、う〜ん。

「獅子丸、F先生とK先生と、お友だちと一緒にお泊まりする?」と聞いてみたら「うん!」と元気な声。

まーそうだよなー。
親が頭であれこれ考えるよりも、子どもって意外といろいろ平気にできちゃうもんだし、いつも一緒に遊んでいる友だちが一緒なら平気でしょう。

ということで、京王線に乗っておでかけして、ランチに戻ってきてお昼寝。
それから夕ご飯のお好み焼きをみんなで作って、花火して、お風呂に入って、おやすみなさい、となるみたい。

楽しそうじゃないかー。

おかんはおかんで、この夏、初! の1人夜。
なーにしよっかな。
知り合いのバーに酒でも飲みにいくか。

普通実家にいたら、親に預けてよなよな遊びに行くのでしょうが、ウチのおがき様は元気良すぎで、でもって頑固にかたくなだから、親じゃ手に余っちゃうんだよね。
年も70歳過ぎているから、ちょっと厳しいし。

ビバ、日本の保育園!
どうもありがとう!

明日は朝8時にお迎えだから(はえーなー(笑))、おかんも深酒できません(涙)。

短き夜を楽しみます。





ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
男の子育児ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。