ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

クリスマスツリーのゆくへ

9日と10日は、このホリデーシーズンをわくわく盛り上げてくれたクリスマスツリーの回収日。この日回収された木はリサイクルに回される。



でも、こんな風にごろんちょされているのを目にするのは、ちと哀しいもんだ。

小さなアパートに住んでいる我が家では、こんな大きなツリーを置くスペースがないので、毎年鉢植えで買っている。今回も十分楽しませてもらったので、ではさようならしようかしらん、と思っていた矢先。

「アキツ、見てみろよ、ツリーから新芽が出ている」
と、ある朝、お水をあげていたぼくちゃんが言った。

新芽?

またー、何をおっしゃる、と思って見てみたら

ら、

出ていた。




ちょっとわかりにくいかもしれないけれど、枝(というのか?)の先端あたりが若草色になっているのがわかりませんか?

我が家のアパートは目の前が公園で南向き。
陽当たり良好!
ということで、横に置いているネギもぐんぐん成長しまくりです。

去年同様、今年も捨てるしかないなあーと思っていたけれど、こういうのを見てしまうと、捨てるに捨てられない。
いっそのこと、来年まで育ててみようか。
いったいどこまで育つのか、栽培してみるのもわるくないよね。

ということで、我が家のクリスマスツリーはそのまま家族として残ることに決定。
果たして今年の12月まで、どこまで育つか追って報告させていただきたいと思います。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
アメリカ東部情報ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。