ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

日本国籍か、アメリカ国籍か

オリンピック、見ていますかー?
あたしゃできるかぎりーといいたいですが、さすがアメリカ。テレビで流すのはアメリカ人ばかり。って当たり前なんだけれど。

オリンピックを見ていて「もし、獅子丸がオリンピック選手になってしまったら、国籍はどうしようかな」なんて、とんでもない妄想をふくらまし始めている。

身体全身に、赤、青、白地に星をちりばめた星条旗に、後ろに堂々とでかくUSA文字入りユニ。

片や白地に赤のワンポイントが決め手で、JAPAN文字入りユニ。

オリンピック現地にて、迷惑なくらいに叫ばれる「USA! USA! USA!」の大合唱(もちろん右手拳上げつき)。

それよりも「ニッポン、チャチャチャ」


うーん……
すごーおおおおおく悩む……。

と、同じように日本人とアメリカ人のハーフの息子くんたちを持つお母さんに言ったら

「え、日本に決まってんじゃん」

とあっさり。

え、そうなの?

「だって参加選手が少なそうだから、競争率低くってぜったいに選手に選ばれそうじゃない?」

あー、確かに。
アメリカって選手層厚いからね。

「それに、ウチだったらリュージュやらせるし」

なしてリュージュ!?

そういえば、今回日系ハーフのアイスダンス・姉弟カップル、日本国籍にしたんだよね。
して正解。
アメリカのアイスダンスは競争率が激しいわ(って、フィギュア自体がだろうな)。

ウチも、やっぱり日本国籍にするか。

って、オリンピック選手になってねーっての。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
アメリカ東部情報ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。