ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

ABCヲタク

獅子丸はなんでかしらないけれど、ABCヲタク。

気がつけば、多分もう1年以上前から何だけれど、今日はAがいい、Cがいい、Yなの、Wはどこ? と、日によって気に入るキャラクターがまったく違う。

どこでどうなっているのかわからないけれど、獅子丸的に「萌え〜」なキャラがその都度あるらしい。

なので我が家には

・ABCの絵本が2冊(図書館へ行っても借りる)
・木のパズルが一つ(本当はもっと欲しいらしい)
・木でできて裏が磁石でくっつくやつが1セット(他の音が出るやつも欲しいらしい)、
・日本へ帰国する人からもらった100均ショップで売っているらしい、ウレタンのような素材でできているABCパズル。
・お風呂で遊べる、これまたウレタン系のABC

などなどがある。

多分、オモチャ屋へ行けば、ブロック系のやつとか欲しがるかも。
あと、ABCのシールとか、とにかく「またあ?」というくらい、ABCものを欲しがる。

今通っている学校でも木のABCパズルがあって、好きに遊んでいいと言われるとそれで遊んでいるらしく、先生からも「彼の一番好きなオモチャだよ」と言われた。

おーい、獅子丸。
アルファベットのどこにそんなに惹かれるのおおおお?

2008年のクリスマスにレゴ・デュプロの基本セットを買ってあげたんだけれど、それでABCを作ってくれと言われまして……

やはり……

でも数が足りないからLまでいってお終い(ま、80ピースもないですから)。

できれば26文字しっかり作ってみたい!
という気持ちもあたしの中にできてきて(笑)、去年のクリスマスにまた買い足したけれど、やっぱり作りきれず(これまた80ピース以下でして)。

と思っていたら、近所に住んでいる友だちから「うちもお下がりでもらって、子どもたちが遊ばないからあげる」とかなりな量を譲り受けた。

これで多分400ピースくらいにはなったはず。

ということで、さっそく作りましたがな。



















いや〜、やっぱりMとかNとかWとか幅とるから美しくない(笑)。
高さは5段で一応統一してあるのにさー、横幅も統一したいんだよ。

ちなみにこの中での獅子丸のお気に入りはD。理由は聞かないで下さい(笑)。

I、L、J、Tなんかは獅子丸が作った。
つか、それくらいはつくれー。
あとEとFも作れるようになったかな。

このアルファベットたちを並べて、なんか人形ごっこのようにして遊んでいますな(へい、かもーんA、レッツゴーほにゃらららってな感じで)。

獅子丸の頭の中はアルファベットでいっぱいなんだろうか。

なので、ニューヨークの地下鉄はアルファベットがたくさんついていて「お母さん、今日、G乗るの」とうるさい。
Gはマンハッタンは走ってねーっての。

このお話は、またの機会に。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
男の子育児ブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。