ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

アフリカン・パンツはMCハマー?

この12日から14日までの週末は雨。
とくに12、13日はなんじゃーってくらいな、横殴りの雨。
外にでられまへん。

ということで、久々に獅子丸に部屋着パンツを作った。
生地はアフリカン。
いろんなものを作ってやろうとむかーしたくさん買ったもののうちの一つ。

頼んでもいないのに、顔かくしている(笑)。
そして汚い部屋をご紹介(涙)。

サイズは3歳用。
ちいさくてもきちんとした服」という本の中に載っていたパンツを元に作った。

「いろんな素材で一年中パンツをつくってあげましょう。パンツ丈は長めなのでロールアップしてはかせます。男の子にも女の子にも似合うと思います」

と書かれているんだけれど……(この本の表紙に写っている男の子がはいている)。

写真ではわからないかもしれないけれど、なんか、このパンツ、腿のあたりが太くって、MCハマーを思い出させてくれるのは、きっと気のせい……ね?

それとも獅子丸の足が、ただ単に細いのかなあ……。

型紙通りに作ることはできるけれど、そこから修正することはできないので、この形でもちょっと作ることになるでしょうな。
なんかいい型紙ないかなー。ネットで調べるか。

アフリカン生地はコットン100%だし、モノによってはガーゼのようだし、この夏、普段着として着ても平気だろう(とくにハーレムでは!)。

量産にはいるぞー(笑)。

だって今まで、わたしゃ「糸しるし(しつけ糸で記をつける)」という作業をしていて、パンツ一つ作るのにも3時間から4時間かけていたんだけれど、片面チャコール紙を買ってからは時間が半分くらいでできちゃう。おんどろいた。
もちろん、けっこう雑につくって入るんだけれど(ミシンかけっぱなしとか)。

あと、夏が来るので2着くらい甚平さん、作ります。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
男の子育児ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。