ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

iPad発売開始

気がつけばiPadの発売日。
もちろん買う気はありまへん。
どうせ買うなら2ndジェネレーションか3rdを買うほうがいいんだよね、アップル製品は。

本好きのあたしとしては、やっぱり本は紙のほうがいいーとかたくなに思っているんだけれど、本屋に行って高いお金を払うくらいだったら、お家にいて好きな本をがんがんダウンロードできる、というのも魅力あり。

iTuneストア内にあるアプリのところを見てみたら、iBooksのアプリががつんとのっていて、フリーでダウンロードできるとある。

で、も、

これはiPadオンリーなのだ。

ちっ。

カスタマーレビューにも書いてあったけれど(それもどうやら日本人女性のよう)、iPhoneにも使えるようにして、と。

う〜〜〜〜〜ん、して欲しいような、して欲しくないような。

だってページを開く度に画面をタップして文字を拡大って結構めんどい。

じっさい、手塚治虫さんの漫画が毎週フリーで読めるアプリをiPhoneに入れているんだけれど、もどかしいんだよね、これ。
スクリーンを動かしたりしないといけないから、本、そんな状態では読めない、というか、読みたくないなあ。

しかし、世の中、すごいことになってきているもんだ。



手塚さんのフリーアプリ、去年の9月でお終いという話だったのが、今年の3月まで延びて、またしても来年の3月まで延びたそう。
iTune Storeで手塚治虫と入れると出てくるはず。
もしくはこちらのサイトからダウンロードできます。が、有料って書いてあるねえ。
やっぱりwindowsだとPCでも読めるんだな、いいな。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
アメリカ東部情報ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。