ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

和太鼓に大興奮

TAIKO.jpg


先々週のことになるけれど、コロンビア大学で、玉川大学の和太鼓とダンスのパフォーマンスを観る機会がありました。

なんでもアメリカ全米ツアーを始めて10周年とか。

すごいですね。

内容は?

と言えば


かっけえええ。



友だち家族が誘ってくれたのですが、そこのボーイと獅子丸、大興奮。
和太鼓のリズムに合わせてぴょんぴょん椅子の上をはねまくり。

構成としては、男子、女子、と交互に出てくるのですが、ボーイズたちには迫力のある男子のほうが好きのようでして、女子が出てくると

Oh…girls….

と、とても残念そうに。

確かに迫力はないけれど、艶があってよろしかったではないですか。
衣装なんてとても可愛かったなあ。
誰がデザインしているんだろう。

「日本の部活をなめたらいけないよ」

と、一緒に行った友だちも言っていたけれど、本当にあれ、学生なんですか?
プロじゃないの〜?

というくらいのハイレベル。

最初の挨拶は大丈夫だったのに、最後の締めの挨拶は、あら、カンペみちゃいましたよ。ご愛敬ですね。
きっと演奏してほっとして、暗記していた英語はどこかへいっちゃったのかしらん。


はっぴにねじりハチマキ。
鍛えられた二の腕〜。

粋でいなせでした。

アメリカはこれからがサクラのシーズン。
彼らは全米で行われる桜祭りに呼ばれているようなので、観られる機会があるのならぜひ観て下さい。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。