ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足し算の計算は、左から

日本って計算するときって、右から、つまり一番単位が低いのからやっていきますよね?

19+23の場合、まず1の位の9と3を足して12、それから10の位の1と2を足して30、でも1の位で10がでているからそれを足して、合計42。

でも、アメリカの場合はまず大きい位から計算するんだってー。

この場合は、10の位の1と2を足して30、それから1の位の12を足して、合計42と出すそうです。

へえええええ。

単位が3桁、4桁になってもそうらしい。

獅子丸ももちろんアメリカで計算を習っているから、アメリカ式。
でもおかんは日本で習っているから、日本式で教えてしまいます。

これって、獅子丸に混乱させてしまうのかなあ。

アメリカの子どもとしては普通なのかもしれないけれど、指をいちいち使って計算しているのを見ているのも、実はちょいイライラしちゃう。

だけど、それはアメリカでは「当たり前」のことだし、最初の大きなステップらしい。
もうちょっと大きくなったら「なるほどね」と納得できる、と獅子丸より3歳年上の、日本人のお母さんから言われました。

先生が言うには、獅子丸は「Math」がとても好きだよとな。

ならば、おかんはあまり大きな混乱をまねかないようにしたほうがいいんでしょうね。

Let me see…….






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。