ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

ワードサーチはグッケンハイム美術館のこと

獅子丸、先日ショートトリップで行ったグッケンハイム美術館、それはそれは楽しかったようです。

電気のお洋服があったとか、館内がぐるぐるしていたとか、へんな絵があったとか、はっきりいって意味不明なんですけれど、楽しかったらそれでよし、なおかんです。

そして宿題グッケンハイム美術館のこと。

と言っても、関連のある言葉を探すだけという……。

Gukkenheim.jpg

「スパイラル」「ウェブ(クモの巣のこと)」「美術館」「フランク・ロイド・ライト」などがありますね。

どうも最近、子どもたち(?)から「宿題の量が多すぎる!」と意見が出て、年明けそうそうから宿題の量がめっきり減りました。

って、週1回のプリント5枚もあるかないか、ですよ~?
その中には、今回のようなトリップに関して「絵」を描いて「具体的にどう思ったのか」という、文章が含まれているとはいえ、そうか、大変か。
まあ、まだ1年生だからねえ、そんなに必要ないかもね。

幼稚園の時に1ヶ月だけ通っていたギフテッドの学校は毎日5枚はありましたから、それに比べりゃどうってこともないでしょうに。

とまあ、これはこれでどうかとも思うけれど。

さくさく宿題を進めていく中で、おや、なんか英語っぽくない単語が一つ。


GUTAI


なにそれ?

「お母さん、ぐた~ぃ、だよ」

そんな単語ないっしょ。

あっ!

そういえば、こっちの日系フリーペーパーで読んだけれど、日本の戦後美術「具体」の特別イベントをやっていると書いてあったっけ。

それだ!

写真を見せたら「これこれ! エレクトリックドレス!(田中敦子作:電気服)」と、その具体展を見てきたようです。

それ、おかんが行きたいと思っていたやつじゃないかっ!

5月の末までやっているようなので、今度、獅子丸と一緒に行ってくることにしよっと。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。