ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スクールバス ストライキで思うこと

今週の水曜日、20日に先月1月16日から始まったイエローバスストライキがやっと終わりました。

やったーっ!

ウチから獅子丸の学校まで、実は歩いて20分ほど。
公共バスに乗っていくと、うまくいくと10分以内。

なので、イエローバスa.k.aスクールバスに必要はないのですがー

獅子丸、アフタースクール(日本で言う児童託児所?)に利用しておりますの、スクールバス

獅子丸の学校はイーストハーレムにあって、アフタースクールはウェストサイド、コロンビア大学の側にあります。
セントラルパークをがつっと挟んで向こう側にいかないといけないんです。

距離で言うと……

JR原宿駅から表参道をぐっと上がって、地下鉄表参道の駅までの距離?
そんな遠くないかな?

でもまあ、歩いて行くと30〜40分はかかります。
公共バスに乗っても、乗っている時間は10分もないけれど、なんだかんだで30分はかかります。
スクールバスに乗ると、他の学校も回るので、1時間近くかかっているそうです。

今回のストは「もっと俺たちの人生を保証してくれー。生徒たちの安全を守っているのは誰だと思っているんだ!」とバス組合が叫びだしたのがきっかけ。
スクールバスを管理しているニューヨークの教育委員会は「そういうのはバス会社に交渉することであって、教育委員会に交渉するのは違法だ!」と市長が応戦して、泥沼。


スト決行です。
ふざけんな、オラー。


去年から同じアフタースクールに通っている、うちを入れて仲良し4家族で、ストになったらどうする? と朝のカフェテリアで話合い。

ウチからシッターさんを派遣するよ。
じゃあ、とりあえずそれでお願い。
我が家は水曜日だったらヘルプできるわ。

などなどとメールやテキストでもやりとりして。
もちろん子どもも合計4人いるから、やっぱり1人で4人も面倒みるのは大変。
それにストのおかげで公共バスは普段よりも混み合っているしね。

最初は長くても1週間、せめて2週間で終わるかと思われていたストライキ
ところが、ストが終わる気配は全くなし。

「市長が席について話し合わないっていうから、無理だ!」と組合。
「だーかーらー、それは自分が所属している会社に言いなさいって言ってんの!」と、市長。
平行線のまま。

うわー、トンネルの向こうが見えないよう。

そうこうしているうちに、シッターさんは学校が始まり、他の両親たちも仕事があるから、そうそう時間を見つけられなくなってきた。

さあ、子どもたちをどうやってアフタースクールまで連れて行くの!?


続く






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。