ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

ときめき片づけ、その後

ときめきの片付けを実行してから早ンヶ月。
あれから果たして我が家は綺麗になったのか……と、い、う、と


あまり変わっていません。


ただ、こんまりさんが言われているように、出来る、やりやすい範囲で洋服やらタオルを「折って」収納しています。

で、これがまたいい! んですよ~。

タオル
Towle.jpg
正しいかどうかは横において置いて(おいっ)、いわゆる普通のタオルは縦長に半分に折って、それから三つ折りにして、立てて収納
フェイスタオルなどの小さなものは、三つ折りしてから巻いて収納


○パンツ○
AP.jpg
本当は前身頃を外側にして折るらしいのですが、ある人のサイトを読んだら、それだとどのパンツか分からないので、あえて外ポケットが外にでる形で折って収納
やってはいませんが、本当は衣類の色をそろえて、グラデーションして収納するともっといいそうです。


○獅子丸のTシャツ
TT.jpg
本来ならもっと小さく折って収納。洋服が「立つ」ことが重要ですから。
でも彼が生まれてからずっとやっている方法でここは収納。
一応、グラデーションで収納してます。

自分のTシャツ、カットソーなどは細かく折って収納。
綺麗にに収まっていると非常に気持ちがいいです。

靴下も、レギンスとクルクル巻いて。

ただ問題はー。



いちいち畳むのが面倒くさい!
あれー、本末転倒??


とくに、クタクタしているカットソーたち。

でもまあ、綺麗にぴっしり収まっていると非常に気持ちがいいので、精神統一ではないですが(笑)、そういう時間として、息子と二人で洗濯物を畳んでいます。

あ、ちなみに全てのタンスがそうだ、というわけではなく一部だけです。

これを全部やるのが今年の目標(笑)

ってずいぶんと時間あり過ぎ~。

まだまた捨てよ、という意味ですね。



いらない、読まない本もどんどん捨てて、と書かれていましたが、まだまだこの本は捨てられません。
もっともっと実践していかないとな〜と、反省。





ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。