ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

そして奈良へ

京都へ行くんだから、ついでに奈良にも行っときたい。

興福寺にある「阿修羅像」を見に行かず、なんてことはできまへん。
おお、おりしも遷都1300年展も行われているし(冷静に考えて1300年ってすごい年月だよね???)。

叔父の家に2泊して、5日に奈良へ行って、それから東京へ帰ろうと思った。

そーんなーに無理しなくても!

と思うんだけれど、今回はJapan Rail Passなるものを購入したので「使わなくっちゃ損、損」みたいな気分になってね(9日に切れるので、まだ使える。どこかへ行かねば)。半分脅迫概念だよね。




でもさー、見てくださいよ、この絵。
北斎、だろうな。
いや、いいんだけれど、これをもらったとき、妙に恥ずかしかったよ、あたし。
純、100%ばりばりな日本人なのに……。
それもラメっているんでっせ、奥さん。
ガイジンから見た「それ間違っているから」な日本ってな感じしない??

今回は1週間使いたい放題パス(新幹線ののぞみ以外乗り放題)を買ったので、京都往復と京都から奈良往復である程度は使われる予定。

京都だったからなのか、時期的に観光客が多かったのか、かなりの「ガイジン」がこのパスを利用していた。

いや〜使ってみて初めてわかる、パス利用者よ。

でもさすがに辛かった。

ただでさえ「ニューヨークに帰りたい」と毎晩まだ叫んでいる獅子丸を無理矢理京都へ引っ張っていき(新幹線乗れるよ〜とか言ってね)、最終日には、奈良へ行って、それから東京へ戻ってくるという強行軍を強いたんだもん。

大人だって疲れるのにさ。
すまぬ。

新幹線の中で「おとなしくしていなさい」なんて無理な話!
それでもかなりおとなしくしていてくれて、かーちゃん、ちと涙でした。



さて奈良。
結局大仏見て終わりました。

って、当たり前だわね〜。

叔父の家が近鉄線沿いなので、いつも近鉄使っていたのですわ。今回初めてJR使ったんだけれどー、すんげー遠い。でもって寂れている。車内がらがら。利用客はガイジン多し。

大仏殿までバスで行ったんだけれど、獅子丸、ぐずりまくりで疲れた(仕方ないね)。
でも、奈良公園内の鹿を見たら態度豹変。
さわってさわって仲良しくん。

おーっしゃ、こりゃ鹿せんべいを買って、おりゃ、鹿にせんべいあげな。

と思っていたんだけれど

鹿、すごい凶暴。

どつかれ、かみつかれ、獅子丸にせんべい与える前に鹿に喰われました。

30年以上前の記憶だと、そんなに凶暴じゃなかったぞ。
何が起こったんだ!?



とりあえず園内走らせて、大仏殿に行く前に水飲ませて(水場があるので)、大仏見てもとくに感動しなかったようだけれど、鼻の穴と同じ大きさが柱に掘ってあるので、そこを抜けさせてお終い。

九州地方はすごい大雨で、おおおお、どうなる?! と心配した雨。
滞在した初日はすごい雨だったけれど、日曜日と奈良へ行った月曜日は真夏日で、ぐったり。
晴れオンナの実力発揮って感じかしらん。

いやー、獅子丸、がんばりました。

それにしても、京都も奈良ものんびりしていていいなあ。
景観も最高!
もうガイジンですな、この感覚。

東京はやっぱりスピードが違うね。
ニューヨークも早いと思ったけれど、ハーレムとかってもっとのんびりだし。
久々に夕方ラッシュ時間に新宿を歩いて、さらにぐったりしたオカンでした。

おまけ



その名も「遷都くん」。
誰かつっこみは入れなかったのだろうか??



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
男の子育児ブログランキング







関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。