ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分はもう、年末?

本日、9月3日のレイバーデイをもって、アメリカは公式に夏が終了します。
今週の木曜日の6日から公立学校が始まり、獅子丸も小学校1年生に。

幼稚園お受験から転校までの怒濤の去年1年間がウソのようです(笑)。
今年はおだやか〜に夏まで来ております。

でも毎年思うのですが、9月になると「ああ、今年も終わりだ」感、満載になるんですよね。

えー、あと4ヶ月もあるじゃない〜と思われるかもしれませんが、アメリカに住んでいると、この4ヶ月って本当に早いんですョ。

9月から学校が始まって、10月にはハロウィーンが。
というより、ドラッグストアやいたるお店でハロウィーン商品がもう売られているんですけれど、早くないですか?
でもって獅子丸が今通っている学校は、コスチュームは「手作り」なので、ああ、今年、どうしようっ!

11月にはアメリカのお正月、サンクスギビングが待っています。
ここ数年ではサンクスギビングを無視する傾向があって、ハロウィーンが終わったらもうクリスマス商品が出始めます。
と同時にこれはホリデーシーズンに突入の合図で、クリスマスがやってきて、ほらね、もう年末ですよ、ね、ん、ま、つ!

年を取る毎に、本当、時間って流れるのが早いなあと痛感。

年末までの残り4ヶ月で、さて、何をしましょうか。
今から計画を立てまーす。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。