ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

初キャンプは電車でGO!

8月4日と5日の先週末、獅子丸、初キャンプ! に行ってきました。
仲良し家族5組くらいと。

アメリカですもの、そらー、至る所にキャンプ場があります。
でもそこにたどり着くには車は必須。
しかしおかん、車の免許もっておりまへん。

レンタカーして誰かに運転してもらう?

と思っていたら、なんと電車で行けちゃうことが判明。
でもってNJトランジットで行くからてっきりお隣ニュージャージー州かと思っていたら、ニューヨーク州だったし。


いやもう、とにかく楽しかったです!

やっぱり郊外っていいわ〜。
バックパッカーしていた頃を思い出してしまいましたよ〜。

午後3時くらいについて、夕ご飯の準備(もちろんBBQ)をしている間に、子どもたちはお父さんたちと一緒に釣りをして。
mimizu.jpg
餌になるミミズもセントラルパークのと違って、ぷくぷく太っています。


それが終わったら目の前の湖で泳いで。
umi.jpg
海で泳いだことはあるけれど、湖は初、のおかんでした。
あ、もちろん獅子丸も。


スイカ割りなんかもしちゃってね。
suika.jpg
獅子丸はスイカにまったく興味がないんだけれど、割ることは大好き。
割れたスイカはそのまま他の子どもたちがスプーンをざくざく突っ込んで食べていました。


水際にある砂利を見ては、つい湖に投げてしまうのは人種に関係ないようでして。

「やっぱり目の前に澄んだ水面があると、投げたくなってしまうというのは人間の本能としてあるんじゃないのかな」

なんて他のお父さんとマジメ(?)に語ってみたり。

楽しかったけれど、シーツから何から何まで全て持ち込みだったから、電車組のあたしたちとしては、荷物、重たかったな〜。運ぶの大変でした。
仕方ないんですけれど。
マジメにバックパッカーの時に使っていた45リットルのリュックを使おうかと考えてしまったもの。

車組は車組で、油とか700ミリリットルのボトル持ってきたり、お酒担当の人はワイン、マグナムサイズを4本とか(誰がそんなに飲むんだー!)、肉も野菜もどかん、どかんと本当に食べきれないくらい持ってきて。

アメリカ生活が長いと、感覚もアメリカ人化しているあたしたちでした。

子どもたちも寝るの遅いわ起きるの早いわで、興奮が止まらず。
でも都会ではなかなか味わえないことをたくさんやったから、楽しかっただろうね。

来年もやるぞー。
ボートに乗り忘れたから、行くぞー。
それまでにやっぱり免許取ろうかな……。

eki.jpg
無人駅の最寄り駅。
日本の田舎のような駅でした。


今回行ったキャンプ場はこちら↓↓
Baker Camp







ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。