ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングテーブルが、やってきた

恥ずかしい話、ずっとダイニングテーブルがなかった我が家。
でも先日IKEAに行ってきて、買ってきましたよ。

ついにダイニングテーブルが我が家にやってきました~。

norden-gateleg-table__66396_PE179294_S4.jpg
引き出しがついているのが魅力です。
でもって、折れるし。
狭い我が家にはもってこいなテーブル。

今まではIKEAのキッズコーナーで買った低い(+狭い)テーブルで食事していたオレたち。

買った当時2歳児だった獅子丸は、椅子に座っても床に足すらつかなかったのに、来月には6歳になる彼にはもう低くて低くてどうしようもない様子。
でもっておかんも背中を丸めて食べるのはもうイヤだし……。

子どもを産む前から、子どもを持っている人たちからこんな話をききました。

「子ども部屋なんて作ったら、かえって子どもの素行が悪くなる」
「頭のいい子どもは実は子ども部屋はなくって、リビングのダイニングテーブルで勉強をしている」

などなど。

きいたこと、ありませんか?

駐在の方たちと違ってせま~い我が家。
子ども部屋をあげる、あげないという問題ではなくって、そんなことはできない間取り。

一時獅子丸が「ぼくも自分の部屋が欲しいなあ」なんて言っていましたが、今から稼いで自分で大きな家に住んでくれ、と頼んでおきました。

かーちゃんには無理です。

そしてテーブル購入とともに、獅子丸のいらないおもちゃの整理。

というか、日々新しいおもちゃを欲しがるので「いらないものを捨てるか売って、お金が入ったら新しいのを買ってあげる」と約束。

だって、そうでもしないと場所がない!

これを機会にいろいろと捨てるぞ、と決心。
前に友だちから借りた断舎離にそって。

なーんて思っても、やっぱり捨てるのって難しいじゃないですか。
とくにヲタク体質なわたくし。
ものをため込む体質です。

こういう場合は第三者が必要ですね。

ということで、獅子丸のシッターさんにお手伝いを頼んで、「今しか必要でないもの」に絞って、ざっくりばっさり捨てました。

いや~、部屋、見違えるほどすっきり!

これでお友だちを呼べます。
はっきりいって、今までは狭くって汚くって呼ぶのも恥ずかしかったくらいなのでした……。

といっても、きれいになったのはリビングルームだけでして、ベッドルームは昔のまま。気が滞っていそうです……。

ただこれを機会に「何がいらないのか」というのが見えてきたので、今年はひたすら掃除をしようと思いました。

いつまで続くかしらん……。



賛否両論があるでしょうけれど、アタシ的には面白かったかな。
実際に「やってみようかな」と思ったし。








ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。