ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらみ、 上陸

この日曜日の夜くらいから、頭をすごい勢いで「かゆい!」と言ってかいていた獅子丸。

頭がかゆいんだったらシャンプーするか、とシャンプーしてもかゆみが取れないらしく、ばりばり、まさにそんな音がする勢いでかいている。

まさか……と思って、翌朝、太陽光線の下で髪の毛を分け入ってみたら……

髪の毛の根元から1センチくらい離れたところに、ホコリとはまた違った白いものが点々と……

首筋近くに何かうごめくものが……




















しらみ











さっそくしらみ経験ありの息子くんのいるオカン友だちに電話。

「あー、それ、しらみだよ」

と、あっさり言われ。




がーん。




ついに獅子丸にもしらみ上陸!
ですかっ!

もちろん学校には行けないので急遽お休み。

3月頭に学校からしらみが出たときの注意事項を思い出して、洗濯に行くか、と思ったら

「それ、あまり効果ないよ」

とオカン友だちが、またしてもさらり。

それよりも、まずはシャンプーして、あとはどうやってもらってこないようにすることががポイントだと。

うちの場合はもう面倒くさかったので、ざっくり丸坊主にしちゃいました。

さよなら、ふあふあカーリーヘアー。

黒人とラテン系のおねーさんたちから圧倒的支持を受けていた髪型ですが、しらみつきでは困りますからね。

それよりも、切り落とした髪に、うごめいていたしらみを発見したときの気持ちの悪さよ!

丸坊主頭にした後も、万が一を考えて専用シャンプーして、専用の目が細かいコーム(クシ)で頭をきれいにしたら……まだしらみがいた。




おそろしや!




さて、いくら個人的にきれいにしても、他の子どもがもっていたら移ってきてしまうので、どうやってそれを回避するのかが重要ですよね。

それにはティーツリーオイルが有効らしいです。
byオカン友だち


●使い方●
500mlくらいのスプレーボトルに、ティーツリーオイル水を作ります。
だいたい20滴くらい入れます。
それを、学校に行く前にしゅっ、しゅっと頭にかけてお終い。

ティーツリーオイル水を作るのが面倒くさい場合(これ、わたくし)、原液オイルを数滴手にとって、髪の毛にマッサージするといいそうです。

これが効果てきめんで、友だちの息子くんはしらみをもらってこないそうです。



うちは一応坊主にしたとはいえ、シラミが完全駆除されるのに数日かかります。

とりあえず寝具関係は洗濯することにして、あとはシャンプー、コーム&ティーツリーオイル水スプレーで乗りきる予定です。


あー、めんどうくせ〜。







ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。