ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

99パーセンタイルの子どもの作り方?

今年、2011-2012年のNYCギフテッドのテストで99パーセンタイルをとった子どもが














2000人越え!





したそうです。



テストの意味って。

いや、そんなことよりも、99とった子どもでギフテット系の学校&クラス、埋まりますね。
埋まるどころか溢れでている。

98とった子どもには1パーセントのチャンスもないってこと?

去年あたりから、いや、その前からでしょうか、テストの内容を替えるだの、テストを受ける年齢を今の4歳から3歳に下げるとかウワサが網羅していますが、実際のところはどうなんでしょうか。


◯テスト内容を替える
と簡単にはいいますが、獅子丸の一つ上、つまり2005年生まれの子ども達の時に替えたばかり。
3年しか経っていないのにまた?
マイナーチェンジが必要かもしれませんけれど。


◯テストを受ける年齢を3歳に引き下げる
って受かった子ども達はどこへ?
ギフテッドの学校はそんな下の学年からはありません。
それに、はっきりいってプリKは義務教育ではないですからね。

でもそうはいっても子どもを「いい学校へ」入れたい、という親の気持ちはいつの時代も変わりません。
あたしもそうですから。

そんな中、獅子丸がテストを受ける前、そうですね、11月くらいでしょうか、慌てて買った本があります。

この本に書いてあることをやれば、あなたの子どもも99パーセンタイル、取れるかもしれませんよ?


この本の内容については、次回書きます。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。