ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

2011-2012年のギフテッドテストの結果、出ています。

去年は4月末に発表だったGTテストの結果なんですが、今年はもうとっくに出ているとのこと。

あれ~随分と早いじゃないですかっ。

と思ったら、実は去年(2010-2011)が遅かったようです。

どうも某City Wideの学校が、ニューヨークの教育委員会からお金がおりないのなら、クラスを増やせない~とか言っていたとか言っていなかったとか。
この不況で公立の学校運営資金はかなりカットされていますからね。

お子さんの結果が出て、さあ、どこの学校を選ぼうかしら、と悩まれるかと思います。

先日、子どもがギフテッドの学校や、クラスに通っているおかん友だちと話しをしていたのですが、City Wideの学校だったら、どこもそうレベルは変わらないんじゃないのか、という話になりました。

ギフテッドに行ったら宿題はたんまりあるし、その学年より一つか二つ上のことを習うだろうし。

とはいっても、獅子丸は一ヶ月しかGTの学校に通っていないので、その学校しか知らないので、実際はどうなんでしょう。

それよりもはっきり言って、99パーセンタイルを取らない限りCity Wideには入れないので、97を取った子どもを持つ親に余計な期待をさせないほうがいいんじゃないの? という話も出てきました。
(97から99を取った子どもたちに、City Wideの学校に入れるチャンスがあるのです)

大切なのは、その学校が子どもに合うのか、合わないのか、ということなんですよね。
もし知り合いの方がギフテッドの学校へ通われていたら、いろいろと聞いたらいいと思うのですが、これがまた、なかなかいなかったりするんですよね……。

どちらにせよ、9月から学校が始まって、落ち着くのは10月の半ばくらいです。

それまでは生徒の移動があったりするので(ウチもそうでした!)、合わない、と思ったら他の学校へ転校させる、というオブションもあることを、ちらりと頭の中に入れておけば大丈夫かと思います。

早く結果が出て、落ち着くといいですよね、本当に。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。