ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

学校評価(School Survey)に参加してみた

獅子丸の通っている学校から「4月5日までにSchool Survey(学校評価といいますか)をして下さい!」というメッセージがほぼ1ヶ月前に届いて、やっと重い腰を上げてやってみました。

これはニューヨークの教育委員会から、自分の通っている学校について生徒、もしくは親の立場から学校を評価してください、今後の参考にします、ということなんだと思いますが、実はこれ、これからどこの学校に子どもを入れようかしら、という時にも非常に役に立ちます。

生徒から見て、自分が通っている学校はどう思うのか?
親から見て、自分の子どもが通っている学校についてどう思うのか?

そういうことがチェックされているのです。

1つの質問に対して(例えば「すごくいい学校だと思うわ」)

すごく同意します
同意します
すごく同意しません
同意しません
申請しません

の5段階で評価するんです。

どのくらいの頻度で学校側から連絡が来るのか? という質問に対しても
獅子丸の学校の場合は週イチの割合で、子ども経由で手紙という方法で届くので「1ヶ月以内に1度以上」という欄にチェック。

Neverという欄があるんですが、そんな学校イヤじゃないですか?
まったく連絡がないってのは、いったいどんな学校? と勘ぐりたくなるんですが、多分そういう所もあるんだろうなと想像はできないこともないです。

ニューヨーク在住のお母さんたち、まだSchool Surveyをしていなかったら早くしましょう!(自分が終わったからって偉そうだなあ)。
ウェブサイトはコチラから

それから自分が調べたい学校の評価を見る場合は、New York City Department of EducationのHPに行って、school searchで調べたい学校を入れます。

今回はNYC公立ナンバーワンの地位を確保しているThe Anderson Schoolにしましょう。

そこからアンダーソンのwebsiteに飛びます。

左側のAbout Usの欄の上から5番目に"Statistics & Budget" というところがあるのでそこをクリックします。

そこのレポートたちを読むと、レビューに書かれていること以外も見えるので、学校選びの参考になるかと思います。

ちなみにこのHPはニューヨークの教育委員会が作っているもので、学校側が作っているサイトはまた別にありますので、そちらを参考にするのも、またいいかと思います。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。