ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子丸、ギフテッドの学校を辞める

獅子丸、Gifted & Talentedの学校、入って1ヶ月で辞めました。

いやもう、大変でした。
何が大変って、毎日学校へいかせるのに一苦労。

「誰だって慣れるのに時間かかるから。そのうち慣れるから平気よ」
「そんなすぐ辞めさせないでさ、せめて1ヶ月くらいは様子みたほうがいいんじゃないの?」
「泣いてる? うちだって泣いていたよ」
「ギフテッドの学校なんだからさ、辞めるのもったいないよ」

などなど、などなど、言われましたな。

更新が止まっていたのも、この件についていったいどうしたらいいんだろう。

と悩んでいたから。


1)端から見ていてアフタースクールがよくなさそうだったし、最初にアフタースクールがイヤだ、と獅子丸が言い出したので、まずはアフタースクールを替えて、それから学校を替える。

2)取りあえず1年は通わせながら、またお受験をさせる。

3)学校もアフタースクールも替える。


の3択。

で、やったのが3番。

学校とアフタースクールを一気に替えました。

今行っている学校はギフテッドでもなんでもなく、近所の公立の学校。
非常に評判がよくて、でもアカデミック的には「……」な学校。
もともとこっちの学校へ行かせようと思っていた矢先に、ギフテッドの学校が受かったので、最後の最後まで悩んでギフテッドの学校へ行かせたのですが……、こんな結果になっていましましたな。

ギフテッドの学校を辞めるときに、お母さん友だちから他のギフテッドの学校へ問い合わせをしてみれば? とも言われた。もしかしたら空きがあるかもしれないから、とも。

でも獅子丸の様子をみていると「宿題」「学校」「アフタースクール」の3つがトラウマ的なキーワードになっていて、ギフテッドの学校で出される鬼のような量の宿題をさせるのはちょっとどうかな、と。

他のギフテッドの学校がどのくらいの量の宿題を出しているのかは不明ですが、とにかく「宿題」は面白くないもの、と獅子丸の中にインプットされてしまったので、まずは彼の気持ちを浄化させることが先決かと。

それにあたしの中で



ギフテッドの学校だからなんだ?



みたいな、ひねくれてしまったのも事実。

お受験もいいけれど、もーあんなことやる気力はないし、それよりも何よりも確実に獅子丸がにこにこ笑って行ける学校がいいなと思ったので、今の学校を選んだ。

でもはっきりいって今回の敗因は





おかん、ギフテッドの学校の説明会に参加しておりません!

えー、そりゃないだろー。


漠然とギフテッドの学校だったらいいだろう


と思っていて(ま、実際評判はいいですからね!)、結果がでたら、あそことここと~なんて申し込みしてしまった次第。

ただ今回獅子丸が通った学校は最後の最後まで候補に入れるかどうか悩んだ学校。
な、の、で、実際に「そこへ行ってくれ」と結果が来た時は……悩みましたな。

もしそこじゃなかったら……

こんなんだったら、最初っから候補にいれとかなけりゃよかった。

とかね。
ちと思ったりもしちゃうわけですよ、獅子丸のこの1ヶ月を見ていたら。

もちろんこれは結果論ですけれどね。


なので、これからお子さまたちにギフテッドの学校を受けさせたいと思っているおかーさんたち。




ギフテッドの学校の説明会には必ず参加しましょう!

どんな学校かイメージをしっかり膨らませましょう!

そんな当たり前だってー?



自分の受験を振り返っても、受験前には学校の下見とかしたのになあ(苦笑)。


オカン的には獅子丸をギフテッドの学校に入れて~、次の受験は高校で~るんらんらん♪
なんて勝手に未来予想図を描いていたのですが、大きく舵取り変更。


いやいやいや、学校選びは大変っす。


ということで、獅子丸のギフテッドキンダーライフは約一ヶ月で終了(笑)。
今後のキンダーライフは普通の、ハーレムにある公立のお話になりますので、それでも興味のある方は、今後もよろしくです。


ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。