ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

アイロンビーズに首ったけ?

最近、獅子丸の集中力が足りないかな〜と思って買ってみたのが『アイロンビーズ』。

ちょうど一年前くらいに友だちの家にあって、面白いよ、とは聞いていたけれど、はまっていたのが女の子だったし、ビーズも小さかったから、とくに気にもとめていなかった。

でも他の男の子を持っている友だちから「集中してやるよ」だの、大きいビーズがあることを聞いて購入。




この二つを購入。

さっそく獅子丸にやり方を教えてあげたら……

はまりました(笑)。
おかんの狙い通り!
なんて素直な奴。



bead2.jpg
こちらはオカンの作品。
レゴブロックにしても、色を合わせてシンメトリーに作りたがる傾向あり。


beadE.jpg
「おかあさん、見て見て見て! E作ったよ!」


beadA.jpg
大きいビーズは、小さいビーズと違って斜めにくっつくない。
のに「ほら見て、こうやったらAになるでしょ」と、Aを作った獅子丸。すんばらしいっす(←親バカですんまそん)。
つーか、やっぱりアルファベットを作るか(獅子丸は2歳のころ、アルファベットフェチでして)。


bead1.jpg
こんな自由な発想って、あたしにはないね〜、ないね〜。
立てて遊びますの。


beadB.jpg
プレートが正方形なので、その範囲でしか作れないんだけれど、その二つがくっつくことが判明(獅子丸が発見)。したらこんなのを作った。
面白いよねえ。

アイロンでくっつく、というのも面白いらしい。

クリスマスには小さいビーズをあげようかと計画中。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ







関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。