ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園お受験をオーガナイズする方法

来年の9月から幼稚園へ入れるお母さんたち、準備はできていますか?

最近では公立の幼稚園でもオープンハウスに参加しないと申請用紙がもらえないところも増えてきているようなので、そのチェックだけで、頭がぐるぐる、ぐるぐるしていたあたし。

周りから言われて「えっ、もう遅い?」と9月の末からばたばたしても、なんとか間に合う方法をお知らせしましょう。
って、友だちから教えてもらったんですけれどー。

それは学校別にファイルを作ること。

それと同時にPCに入っているカレンダーを利用すること。

あたしはMac利用者なので、iCalをプリントアウトして受ける数の学校分に分けて(例えば4校受けるのであれば1日を四等分する)

一番左に学校の名前を書いて
 ・オープンハウスの日
 ・願書受付最終日
 ・面接日、

などなどを色を変えて書き込んでいっていた。

その色と同じファイルを作って(わかりやすいから)、必要な書類(例えば最近だと申請用紙がダウンロードできますよね)を入れていた。

とにかくだんだんパニックになってくるんですよ(苦笑)。
なるべくそれを避ける方法というのかな。
かなり役立ちました。

あたしは私立2校(うち1校はコロンビアの幼稚園で、最初の抽選で落ちたのでその時点で終了)、公立4校(うち一つがG&T、もうひとつが結局受験しなかったハンター)、チャータースクールが1校。

ありゃ、思ったよりも受けていたぞ。

私立だけで10校受けている人たちにも公園であったなあ。
どうやってオーガナイズしていたんでしょうね?

もしかしたらもっといい方法があるかもしれませんが、ま、一つ参考まで。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。