ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

2010年05月の記事

ロミオとジュリエット

獅子丸が週4日通っている学校は、毎日プログラムが違う。

月曜日はヨガ。
火曜日は劇。
水曜日は音楽で、木曜日はモンテソーリをやっている。

毎年クリスマス前には、キリスト誕生あたりを劇にして、発表会をしてくれる。
でも、その劇が終わったらいったい何をしているんかな〜と思ったら、なんと『ロミオとジュリエット』をやっているではありまへんかっ。

3歳児と4歳児がロミジュリ。
でもってわてくし知りませんでしたが、物語上のロミオとジュリエットって13歳と14歳だって。

なんつー若さっ。
毒飲んで死ぬんだったけかー。
そういえば、舞台になったベローナ(だったけ)、バスでさくっと通過したね、昔。

で、獅子丸はロミオのお家のモンタギュー家の所属している人の役。
ロミオは1歳年上のS。
それを知ったぼくちゃんは

「なんでまた主役がSなんだ。どうして獅子丸が主役じゃないんだ。彼はクリスマス公演のときも、キリストをやっただろ? ただ1歳年上だからっていうのが理由なのか? ふんぬー(怒)。ばかげているっ」

って、じゃあ、ロミオ、3人くらいがやって、そうなるとジュリエットも3人で〜って、アンタ、日本で一時流行った(今も?)モンスターペアレンツですかってーのっ。

獅子丸の行っている学校は、カリキュラムがユニークだし、生徒も10人くらいしかいなくって好きなんだけれど、しかしそんな小さな子どもに大古典のシェイクスピアか。

でも、良い機会かもしんない。
実はあてくし、シェイクスピア、読んだことない。
ロメジュリにしても、ちゃんと物語の説明ってできない。
これを機にちょっと買って来ようかな、文庫本。『ベニスの商人』とかも、面白そうだし。

あ、もちろん、日本語で読みます。
英語なんぞ、ちょー古典で読みにくいらしいから。そんなん、1年かけたって読めません。

来月で学校はお終い。
一つ年上の彼らは卒業してしまうから、きっと、卒業式で演じるんだろうね。

あー、楽しみだ。

ちなみに獅子丸の台詞はこの二つ。

--Indeed, oh exhaulted, Capulets!
--It's good to see you, gentle Capulets!

えーっと、最初の台詞のOhの後の単語、読めまへん。手書きでさ〜、難しいのよ(涙)。でもこうとしか解釈できなかったので、英語できるかた、お助け〜。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしますね。
アメリカ東部情報ブログランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。