ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

カテゴリー "おかんと息子のはなし" の記事

星座入門は、ベイブレードで。



ベイブレードって、侮れませんね!
これをきっかけに、星座に興味を持ち始め、神話にも興味を持ち始めました。

ただ残念なのは、前回も書いたように、ニューヨークで星を見るのって、なかなか難しいんですよね……。

今年の夏から星ブームは続いていますが、彼のみたい「ペガサス座」や「りゅう座」などは、なかなか見られません……

つーか、肉眼で見ること可能?!

まだまだ星座関係の話は続きます。


良い本は無いかと探した結果、こちらに落ち着きました。
大人向けですが、面白いですよ〜。


こちらもブックオフで見つけて購入。
同じ星座でも国によって神話が違うので、面白いです。




ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
スポンサーサイト

頑固ものは、どっちだ?



当たり前だけど、息子はちゃんと英語読みで発音しているわけです。
って、クラスメイトたちと話をするのは、英語だから当たり前なんだけれど。

一方おかんは、もっぱら日本のニュースで「カタカナ」で、その選手の名前を覚えるから、こういう違いが出てきます。
他にもバロッテリ、エジル、スレアスなどなど、たくさんありますね。

かたくなに英語読み息子vs日本語読みおかん。

そりゃー、歩み寄れるわけではなく。

ロッベンも本当にロビンって言うの? なんて、疑ったり。
なので動画で確認とかしちゃいましたよ。



本田選手のゴールもトップ30に入っていますね〜。
8位に入ったハメスくんの、日本戦でのゴール。めっちゃ褒められておりますがな。1位に輝いたウルグアイ戦しかり。

ところでハメスくんに限っては、英語でも「ハメス・ロドリゲス」って言われています。
なんでなんでしょー?



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ユーギュレーって、どこの国のこと?



ヨーロッパ系の国の英語発音はわかっているし、中南米系も把握していたつもりだったけれど、ウルグアイは盲点だった!

ということで、ウルグアイの英語発音はこちら



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

英語の綴りはわかりにくい


単語シリーズ、第五弾です。こちらでいったん終了します。
,そして4とお読みください。

writing


実はわたくし、doの三人称を書くとき、いつも悩みます。
Does なのか Dose なのかって(え? 覚えろよって?)。

なんでここに「i」が入るんだーとか、本当に単語にはいつも頭を悩まされておりまする。

でも、大学を出ている大人な方たちもスペリングは非常に大変だそうで、その話を聞いたときは「そうか、よかった」と、安堵した思いがありますね。
って、だから自分がスペルミスをしてもいいのかっていうのは、また別の話なんですがー。

子供が小さい時は、スペルミスはあまり気にしないで、書くことが「いかに楽しいのか」ということを教えるのが先だ。
スペルをミスするのは、当たり前だ。


という節があるみたいだけど、じゃあ、いったいいつ、そのミスする率が低くなるんだ?

というのが、ノンネイティブなあたしの疑問です〜。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

オカン、逆ギレする。


単語シリーズ(と、勝手につけてしまいましたが)の第四弾です。
,とお読みください。

gyakugire


最初っから息子に調べさせればいいと思うんですけれど、なにせボキャブラリーが貧困なワタクシなので、ついでに覚えてしまおうという魂胆。

でも本当、この単語に関してはさっぱり、未だにわかっておりません。

ああ、何だったんだろう、気になる。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。