ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

カテゴリー "ニューヨークのスポーツな話" の記事

野球のルールを教えるのは難しい

yankeestudi.jpg
「息子にTシャツを買いたい」と言ったら
「イチローだね」と係の人が勝手に選んでくれました。
いや、そうなんだけれど、ジーターも欲しいのよ。


今年の8月、実に7年ぶりぐらいにヤンキースの試合を観に行ってきました。

なぜ8月だったのか、というとダルビッシュが属する(でもって地区1位)のテキサス・レンジャーズがやってきたからです。

ダルビッシュが観たい!
もしかして黒田との日本人ピッチャー対決があるかも!

なんて思っていたら、ダルビッシュはローテーションの関係で4日間も試合があったのにも関わらず投げず。

なんだよー、つまんないじゃないかー。
じゃあ黒田でも観ますか。

とチケットの手配を始めたら、イチローがヤンキースに電撃移籍というおまけ付き。

おー、やっぱこれは観に行かねばー!

なんだかんだで大人4人、子ども5人という団体で観に行くことになったのでした。



あたしは父親と兄の影響でか、小さい頃から野球観戦が大好き。
テレビで試合が観られない日はラジオで聴いていたり(どんな小学生だよ、自分!)。
祖父母の家が京都にあるということもあってか、1人で夏の甲子園を観に行ったり(外野はタダなんですよー。100円で「かちわり」買って観ておりました)。

あたしはいつのまにかルールを覚えてはしまったけれど、野球のルールって子どもに教えるの、難しいのね!

もうルール、細かいです!

テレビでも見せれば、と思っても、テレビ契約していないので見せることもできず。

ということで、初日は雰囲気を味わってくれ。
とりあえずジーターとイチローだけ覚えなさい(笑)。

2回目行った時は一緒に行った友だちもルールの説明をしてくれました。

3回目はこんな絵を描いて説明。
yankees.jpg
どーでもいいですが、センターって日本語で言うとなんでしたっけ? 
中翼なんていったっけ? あれー?


周りを見たら、お父さんがやはり獅子丸よりちょい上の男の子にルールを説明中。

うん、そうだよね、何度も何度も観ないとやっぱり覚えないって、ルール。

しかし久々に野球観ちゃったら「スポーツ観たい病」が再発中。
困った。
これから楽しいポストシーズンがやってくるし、どうしましょう。

とりあえずMLBのサイトに10ドル払って残りの試合、ネットで観戦しようかしらん……。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。