ニューヨーク、住んでみればこんなとこ

気がつけばNY滞在10年以上。2006年生まれの息子はハーレムの公立学校へ通っています。住んでみれば「こんなところ」なニューヨーク、をご紹介です。最近はナチュラルライフに興味ありです。Copyright © 2009 - 2015 "New York, sun de mire ba konna toko" All Rights Reserved. 無断転写はご遠慮下さい。

カテゴリー "幼稚園/小学校ライフ" の記事

ニューヨークのお墓に行ってみて

Ohaka.jpg


6月の頭に、獅子丸の学校の課題で週末に、マンハッタンのやや上にある『お墓』に行ってきました。
それも担任の先生つき。

すごいなあ、お休みの日まで生徒とお付き合いしてくれるなんて!
子どもがちびっ子二人もいて大変なのに。申し訳無し。

やっぱり日本のお墓とはイメージがまったく違って、これならゾンビとか出てきてもおかしくないよなあ、という雰囲気。

つか、日曜日の早朝から誰でも普通に入れるんだ。
まあ、日本のお墓も入れるのか。うむ。

2年生最後を飾るクラス・プロジェクトとして、獅子丸はお墓をテーマにいろいろと調べたようです。
で、その成果がコチラ↓
ohaka_lego.jpg


いや、まあ、アンタ、レゴ好きなのはよく知っているけれど、お墓までレゴっすか。
一応土でも作っているのが、成果としておこうかね……。

エジプトにあるピラミッドも「お墓」だとか、どうやって埋葬したのか、とか、そういったことを絵本とかで調べてプレゼンテーションしておりました。

他の生徒たちは、恐竜について調べたり(必ず、クラフト製作付き)、パンダや、親が中国人だから中国のこととか、マイケル・ジャクソンだったりと、非常にバラエティー飛んでいました。

こんな小さい時から、与えられたテーマ内から自分で選んで、調べて、クラフト作って、やってきた親たちにプレゼンするんだもんね、すごいなあ。

そらもう、高校生くらいになれば、堂々としていますよね。

今度の9月からは3年生。
どんなプロジェクトが待っているのか、これまた楽しみです。



ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スポンサーサイト

174日のスクールライフ

すっかりご無沙汰しておりまする。

気がつけば、ニューヨークは夏。
でもって、獅子丸も小学1年生の学校生活が終わって夏休みに突入中。

と言ってもかーちゃん普通に仕事しているので、獅子丸はサマーキャンプに朝の9時前から6時まで通っています。
なんら学校に行っているのと変わらない生活です。

とはいえ、6月。
先生たちの来年度のミーティングをするため学校が休みだったり、PTAの人たちをねぎらう会を開催するために半日だったり、発表会があったり。
もちろん卒業式もありましたね。
なので学校が終わる6月って、たいした授業やっていなかったように思えるのは気のせいでしょうか?

でも考えてみると日本も年度末って、卒業式の練習だったり終了式の練習だったりして、そんなに授業ってなかったですよね??

さて、獅子丸の通っている学校では、6月の第3金曜日に「ファミリー・ピクニック」なるものがあります。
今年は22日でした。

学校の側にあるセントラルパークに行って、まさにピクニックをするのです。
子どもたちはプレイグランドで大暴れ。もちろん噴水もあるので水着を着て濡れまくりです。

実はこのピクニック、来年の担当になる先生や親たちとの懇談会を兼ねているんでよ。なのでどちらかというと、来年から入ってくる幼稚園の親の参加が多いですね。

あたしは去年参加しなかったけれど、今年は獅子丸たってのお願いだったので、仕事休んで参加してきました(笑)。

ほとんどの親はランチくらいから参加するのですが、あたしは獅子丸を学校に連れて行って、それからセントラルパークまで一緒に行って……とずっと参加。

獅子丸の学校では、毎朝「朝のミーティング」があります。
今日一日、どんなことをやるのか、というスケジュールを確認しているようなんですよね。

その日初めて「朝のミーティング」でどんなことをやっているのか、覗かせてもらいました。

スケジュールの確認とともに、なんか数字の話をしています。

よーく聞いていると「今日は174日目、学校が始まって174日目~」なんて歌っているではないですか。

ちょっと待て
たったの
174日しか
学校ないの?

なんつーゆとりな教育なんだよ、ニューヨークの公立学校って。

365日を単純に半分に割っても182.5日。
半年も学校にいっていらっさらないんですか?

実際この学年度が終わったのは、その翌週の水曜日、つまり26日の水曜日だったから、そこに3日プラスされるんですが……とくに授業しているわけでもないですからね。

ちょっといろいろと考えてしまったオカンでした。






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

足し算の計算は、左から

日本って計算するときって、右から、つまり一番単位が低いのからやっていきますよね?

19+23の場合、まず1の位の9と3を足して12、それから10の位の1と2を足して30、でも1の位で10がでているからそれを足して、合計42。

でも、アメリカの場合はまず大きい位から計算するんだってー。

この場合は、10の位の1と2を足して30、それから1の位の12を足して、合計42と出すそうです。

へえええええ。

単位が3桁、4桁になってもそうらしい。

獅子丸ももちろんアメリカで計算を習っているから、アメリカ式。
でもおかんは日本で習っているから、日本式で教えてしまいます。

これって、獅子丸に混乱させてしまうのかなあ。

アメリカの子どもとしては普通なのかもしれないけれど、指をいちいち使って計算しているのを見ているのも、実はちょいイライラしちゃう。

だけど、それはアメリカでは「当たり前」のことだし、最初の大きなステップらしい。
もうちょっと大きくなったら「なるほどね」と納得できる、と獅子丸より3歳年上の、日本人のお母さんから言われました。

先生が言うには、獅子丸は「Math」がとても好きだよとな。

ならば、おかんはあまり大きな混乱をまねかないようにしたほうがいいんでしょうね。

Let me see…….






ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

スクーター族

学校が近いと自転車かスクーターで通う子どもたちが多いこちらの学校

でも持っていったスクーター、どうすんの?

と思ったら、こんな駐車場がありました。
教室前、なんですけれどね。

scooter.jpg

獅子丸もたまにスクーター学校へ行くけれど、毎日アフタースクールに行く身。
そこに行くにはスクールバスに乗らないといけない上に、スクーターの持ち込みは禁止。

ということで、おかんがいつもそのまま職場へ持っていくのですが……

どんだけ自由なんだよ、通学。

いやー、いいなあ。
楽しそう。


集団で
通学していた自分を
ちと振り返り。

(かなり字余り)





ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

グッケンハイム美術館へGO!

獅子丸、今日(3月6日)は遠足(といっても午前中からランチまでのショート・トリップですが)です。
それも場所がグッケンハイム美術館ときた。

gokken.jpg

いいなあ、かーちゃんも行きたいです。

あのね、Mのお母さんが今日来てね、美術館のことを教えてくれたの

へー、なんでMのお母さんが説明を?

そこの美術館でお仕事をしているからなんだよ

えー、グッケンハイム美術館で仕事しているの?!
いいなあ、働いてみたいゾ、美術館で。

入ったら、上を見なさい、上に着いたら下を見なさいって言ったの

うん、うん、面白いよね、グッケンハイム美術館
ぐるぐる、かたつむり美術館だからね〜。

確か獅子丸が2歳くらいの時に行った記憶があるけれど。
もう料金が高いからすっかりご無沙汰です。

誰が作ったのか知っている?
フランク・ロイド・ライトって人が作ったんだよ。

知っているよ!

本当かよ!

今日は雪予報なので、セントラルパークでランチは残念ながらできないけれど(あれ、そうしたら学校まで帰ってくるのかな?)、楽しんで来てョ。

何を体験してくるのか、報告が楽しみです。





ランキングに参加しています。
ワンクリック、お願いしまする。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。